薬膳デザート「白キクラゲヨーグルト」

たいが
たいが

池田陽子著の「1日1つで今より良くなるゆる薬膳。365日」からアレンジレシピを紹介。

おすすめの方

  • 疲れやすい人
  • 空咳、扁桃腺の腫れなど「あなたの喉からどこから?」で喉からの人
  • 乾燥肌の人

材料

  • ヨーグルト:約200g
  • レモン(レモン汁でもいいかも):1/2カット
  • はちみつ:適量
  • 白キクラゲ:ひとかたまり?(お湯で戻すと結構大きくなります)

ネット通販、京都伝統中医学研究所から購入しました白キクラゲ。

お湯で戻して

思ったより膨らむ。

ヨーグルト、レモン、はちみつと混ぜるだけ。

白キクラゲは呼吸器系の乾燥、滋養強壮におすすめの食材。

またレモン、はちみつは酸甘化陰で身体を潤す組み合わせで乾燥肌の人におすすめのレシピです。

水で戻してから硬い軸を切って、お湯に入れるといいかも。軸も食べたけど、美味くない。。

注意事項

  • はちみつは乳児ボツリヌス症を引き起こす危険性があるので1歳未満にはNG

白キクラゲまだまだ余っているので何か気楽に作れるレシピがないか、探してきますね。

たいが
  • 26歳薬剤師です。
    ジーパンを中心にアメカジが好きです。
    薬膳、漢方にも興味あり。日々勉強中。
    ジーパンの色落ち、美容、健康など幅広く取り上げていきたいと思います。

美容薬膳

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です